ワンピースのウソップの嘘発言



お気に入り


ワンピースにおける麦わら海賊団メンバーのウソップに関して、これまで彼が発言してきた嘘の内容が実現していることはご存知でしょうか?

またドレスローザ編に突入してウソップの懸賞金も5億ベリーに跳ね上がっています。

今回はウソップの嘘発言からその伏線回収までをまとめてみようと思います。




■嘘発言が実現するウソップの嘘

ウソップといえば名前からも想像できるように嘘発言が多いキャラクターです。

敵キャラクターに対してハッタリと取れる嘘発言を駆使しながら、自身の武器である射撃で敵を倒し続けています。

初登場となった生まれ故郷であるシロップ村での発言では「村に海賊が攻めてきた」という大嘘を毎日のようについていましたが、この嘘がキャプテンクロの襲来への伏線へとなていました。

実際には村人に海賊襲来の事実がバレることもなく、いつもの日常のようにウソップの嘘として片づけられていました。


■カヤに話したウソップの冒険話にも嘘

シロップ村でカヤに少年時代の活躍の嘘を話していたウソップですが、その中に「巨大金魚のフンの島に上陸した」という話があります。

実際にグランドラインに入った後で、エルバフのドリーとブロリーがかつては巨大金魚のフンの島に上陸したという言葉を残しており、巨人族の二人が大陸と間違えて上陸したことから相当な大きさが窺えます。

ウソップも当初は大嘘の話しとしてカヤに話していたため、ウソップの嘘発言が実現するという内容はここから起因しています。




■他にもまだあるウソップの嘘

ドレスローザ編ではウソップも含め、麦わら海賊団の戦力が底上げされた描写もまた楽しめる部分の一つではあります。

ウソップが小人のトンタッタ族に対して、覇気を使えるという発言をしていましたが、その後に超遠距離でシュガーを狙い撃ちした描写があります。

この時にウソップが見聞色の覇気に覚醒したとささやかれており、遠く離れたシュガーを狙撃できたのも頷けます。


■懸賞金がうなぎ上りなのはウソップも

ルフィの懸賞金が3000万ベリーになった時の手配書に、ウソップの後頭部も映り込んだ写真が使われております。

この時にウソップは「この3000万ベリーの懸賞金は俺の後頭部にかかっている」と発言しており、後にウソップにも3000万ベリーの懸賞金がかけられました。

そしてドレスローザ編においても、海軍ではなくドフラミンゴから5億ベリーの懸賞金がかけられており、ルフィだけでなくウソップも懸賞金がドンドン上がっていくことも考えられます。




■おわりに

まだまだウソップの嘘発言は多いですが、敵と対峙する時に決まって言うセリフが「俺には●●人の部下がいる」というものです。

ドレスローザ編ではトンタッタ族を従えて攻めていますが、これも嘘が実現していると言えるでしょう。

他にも細かな発言から実現しているものもあり、ウソップの嘘だけでなく言動にも注目したいところです。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】