シャケ弁当にゴキブリが入っているとして、一番隠れていそうな場所w



お気に入り


弁当にゴキブリ・・これ以上の悪夢はないというもの。

では、弁当にゴキブリが入っていたとして、最も隠れていそうな場所はどこだろうか。

今回はそんなゴキブリの潜伏場所を考察してみるとしよう。




■ノリに隠れて。

弁当に海苔はつきもの。

しかし、ゴキブリが潜伏するとすれば、海苔は非常に巧妙な潜伏場所になるだろう。

海苔の裏、上、ともに保護色も利用して危険である。

よくチェックしてから食べることをおすすめする。


■しいたけに化けて。

しいたけの煮物はゴキブリによく似ている。

そんな話を聞いたことはないだろうか。

そう、しいたけに化けることでゴキブリが潜伏している可能性もゼロではないであろう。

気をつけて。




■炊き込まれている

まっしろなご飯のお弁当。

そのまっしろなご飯の中に、一緒に炊き込まれている可能性もあるであろう。

若干ご飯の色が変色していたら要注意だ。

さすがにご飯をたくときに気づく方が多いと思われるが、恐ろしいものである。


■弁当のフタに

弁当を開けた瞬間は、弁当のほうに意識が集中しがちである。

そして、弁当のフタは盲点になりがちだ。

そうなったときに弁当のフタは格好の隠れ家となりうる。

弁当のフタ側をみたらゴキブリが隠れていて、突然襲い掛かってくる、ということも無いわけではないだろう。




■おわりに

いかがだっただろうか。

あなたの大好きな弁当にも、ゴキブリが潜伏する余地があるかもしれない、ということだ。

気をつけて食べるほかないだろう。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】