昔よくやったわw友達にやりたいイタズラ4選!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


小学生のころにイタズラをしまくった!という男性も多いはず。

くだらないイタズラであればあるほど面白いんですよね。

そこで今回は小学生のときにみんながやったイタズラを調べてみました。




■授業中に消しゴムのカスを投げつける

消しゴムのカスを削って丸めて投げつける…そんなイタズラをしたことがある人も多いんじゃw

天然パーマの友達の頭を狙って投げて、もしゃもしゃの頭にカスをひっかけて爆笑してたケース、見たことあると思います。

こういう下らないことで楽しいのは小学生ならでは。


■上履きにコッペパンを詰めておく

これは少し悪質w

朝、投稿したら自分の上履きの中パンパンにコッペパンが入っていることありませんでしたか?

教室に入ったらだいたい仲のいいやつがやってるっていうねw

これもよくあるお遊びですw




■教科書借りる→落書きして返す

友達に貸した教科書に落書きされて返ってきたことはありませんか?

多くの場合、織田信長がターゲットになります。

そして、80%以上の確率で鼻毛を書かれています。

信長はなぜイジメられるのでしょうか。


■カンチョー!

軽いカンチョーであればいいんですが、なんか助走つけた上でジャンプしながらしてくるやついましたよねw

これは完全に悪質w

10分以上悶絶するんですが、カンチョーを受けた痛みに笑いながら崩れ落ちた経験がある人も多いのではw

だめだよ、痔になるから!




■おわりに

いかがでしたか?

イジメが問題になっている昨今ですが、一昔前にはこんな遊びも流行していました。

今は少しのことで逮捕されるから、「カンチョーしたから逮捕」とかそのうち誰かなるかもねw
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】