17号と18号の本名って?ファンも知らないドラゴンボールにまつわる4つのトリビア



お気に入り


ドラゴンボールは、世界一のアニメとして、多国籍にわたって通用する大人気のアニメです。

今回は、そんなドラゴンボールにまつわる、ポタラの秘密やリスク、チチと亀仙人の戦闘力など、ドラゴンボールにまつわる、豆知識トリビアをご紹介します。




■かなり強力だけどリスクは高い?ポタラとは?

しかし、界王神に伝わる秘宝「ポタラ」を使い、孫悟空とベジータが合体をした姿がベジットですが、このように、力が倍増するという効果があるのです。

以前、大界王神が、ポタラを使って合体した相手が、魔法使いの老女だったのですが、実はこのポタラで合体すると、2度と元の二人には、戻れないと言うリスクがあります。


■ファンも知らない?17号と18号の本名とは?

原作のストーリーでも、18号が言っていましたが、「17号とわたしはふたごの姉弟だ!」と言っていたように18号がお姉さんと思っていた人は多いですね。

しかし、生まれた日にちが遅かった方が17号で、18号が少しお姉さんのようですね。

また17号の人間のときの名前は「ラピス」、そして18号は「ラズリ」と名前もあるのです。




■17号の仕事は?その後のキャラ考察

2014年発売の、「ドラゴンボール・フルカラー人造人間・セル編 6巻」で、17号の人間の時の名前は「ラピス」、18号は「ラズリ」であることが、明かされました。

さらに本には、17号のその後の生活も描かれており、17号はセル編終了後、王立自然公園の動物保護区で働いており、17号は密猟者相手の保安官という仕事をしています。

また動物学者の妻と、子どもが1人、養子が2人おり、公園内の一軒家で、静かに幸せに暮らしているようです。

ドラゴンボール最終回で、17号がライフルを持っていたのは、動物保護区の保安官として仕事をしていた、17号の姿だったんですね。


■チチと亀仙人は互角?チチの戦闘力

チチと亀仙人の戦闘力は実は実力伯仲!?チチと通常の亀仙人の戦闘力はほぼ互角らしく、数値にするとチチが130で、亀仙人が139のようです。

これはチチが武道の達人で、かめはめ波も撃てるくらいなので、互角と言うよりも、今はひょっとしたら、現在は彼女の方が強いかも知れませんね。




■おわりに

いかがでしたか?

界王神界のポタラの秘密や、、チチと亀仙人の戦闘力、17号のその後など、ドラゴンボールにまつわる豆知識を知れば、更にアニメが楽しめそうですね。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】