カエル顔の主人公って?忍空にまつわる4つの豆知識トリビア



お気に入り


忍空は、集英社の「週刊少年ジャンプ」で、連載された桐山光侍の漫画で、アニメ化、ゲーム化もされ、人気を呼びました。

今回は、そんな忍空の、干支忍にまつわる秘密や、それぞれの干支忍の特徴など、忍空を十倍楽しめるトリビアをご紹介します。




■忍空はどんな武術なの?忍空の力とは

忍空とは、忍術と空手を組み合わせた、史上最強の武術で、忍空の技は2種類あり、 十二流派でも、共通な忍術技を忍技、十二流派の特色である空力と、自然の力を利用する技を、空技と呼ぶのです。

隊長クラスは、干支忍と呼ばれ、自然界の龍の姿を見る事ができ、戦う時は必ず、「忍空組、一番隊隊長、子忍の風助!」と言うように、戦う前に名乗ります。

また干支忍が、本気で戦う時は、勝身煙と呼ばれる蒸気を体から発します。


■カエル顔の主人公?子忍の風助とは?

物語の主人公であり、一番隊の子忍隊長の風助は、風を操る事のできる忍空で、打撃全般を得意とし、俊足を誇る忍です。

また大喰いで、一度にかなりの食事をし、戦闘時には素早いスピードと、破壊力で、敵を瞬殺するほどの腕前です。

物語のムードメーカーでありながら、不思議な魅力のある、カエル顔の少年なのです。




■主人公風助から橙次の忍空、一番隊~六番隊

一番隊の子忍=風助は、風を操り、打撃全般を得意とし、素早い攻撃を得意とする忍なので、技は空手裏剣、空圧拳、空風弾、空圧掌、空子旋、空狂乱、空風掌、空風壁。

二番隊・丑忍=隊長は林慶、大気中の元素を体内に吸収して、体を鉱物化する忍空使いで、自身の血液中に存在する鉄分を操作し、腕力に優れ、空鉛砕、空鉛魂。

三番隊・寅忍=物に宿る精霊の力を借りて、物を自在に操る忍空で、隊長は、火瑠 技は空霊翔、空霊塊、空霊弾。

四番隊・卯忍=光系の技を使う忍空で、隊長は山吹です。

五番隊・辰忍=」大気中の酸素を利用し、炎を操る忍空で、隊長は赤雷、技は空炎掌、空炎風砕。

六番隊・巳忍=大地を操る忍空で、地中に潜ったり、崖を崩す他、指先による突きを得意とします。隊長は橙次で、技は空蛇掌、空幻蛇、空蛇掘、空蛇裂、空裂斬。


■黄純から黒楼までの忍空、七番隊~十二番隊

七番隊・午忍=空気中の水蒸気を利用し、氷を操る事のできる忍空で、忍空中、最も防御に優れている反面、攻撃力では劣り、隊長は黄純で、技は空氷掌、空氷骸、空氷弾、合わせ鏡の術。

八番隊・未忍=植物を操る事ができる忍空で、隊長は緑里、技は空狂花、空縛茎、空華忘。

九番隊・申忍=雷を操る忍空で、隊長は青馬、 技は空雷掌、空雷防。

十番隊・酉忍=脚力を活かし、空を飛ぶかの様に跳躍できる忍空で、空中からの攻撃を得意とする。隊長:藍跳 技は空飛拳、空圧飛拳、空脚爪、空翼破。

十一番隊・戌忍=動物を操る忍空で、特に「忍」を重視した流派で、主に諜報活動を行う忍で、隊長は紫雨、技は声空蝉の術、声伝の術。

十二番隊・亥忍=水を操る事ができる忍空で、隊長は黒楼、技は空亥牙濤。




■おわりに

いかがでしたか?

忍空に出てくる、隊長クラスの人物の技や、忍空の流派について知ると、更に忍空と言うアニメが楽しめそうですね。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】