日常なのにかなり笑える?あたしンちにまつわる4トリビア



お気に入り


あたしンちは、1996年には文藝春秋漫画賞を受賞後、2002年にテレビアニメ化され、2003年にアニメ映画化されました。

たちばな家の可愛いお父さんや、ユズ彦、ミカン、おかあさんのキャラトリビアについて
ご紹介します。




■節約大好き!お母さん

アニメ版の主人公で、専業主婦で大分県出身、身長は約165cmで、常に強気だが、結構内弁慶のためパートは苦手なようです。

体脂肪率51%と肥満体系で、父とはお見合い結婚だが、夫婦仲は良く休日には二人で出かけたり、旅行に 出る事もあるようで、また、家族内での優先順位も常に父が一番なのです。

好きな芸能人は2時間サスペンスの、「猪浦警部シリーズ」で お煎餅、バナナ、プリン、五家宝、カンパン、食パンの耳が好物です。


■ロッキーロードに目が無い?お父さんのキャラ

一家の大黒柱のサラリーマンで、大分県出身、身長は約165cm、丸い眼鏡が特徴で、ヘビースモーカーで酒とタバコは大好きで、地味ながらも面白いお父さんです。

趣味はパチンコで、仕事中にも行く程ですが、食パンは中身のさらに中心部のみを指で穿り出して食べ、後は残します。

みかんから、母と結婚した理由を聞かれたときは、「人助け」と答えたり、「容姿で結婚したんじゃない」とも言い、密かに母の奇行を見て楽しんでいるなど、人知れず母を愛している描写が描かれます。

好きな食べ物は、サーティーワンのロッキーロードで、好きな女優は倍賞美津子ですが、理由は母曰く、「口の大きいのが好み」らしいですね。




■テディベア大好き!立花みかんとは?

あたしこと、みかんは、立花家の長女で高校2年生、身長155cm、ヘアスタイルはいつもお団子ヘアで、嫌いな物はチョコレートケーキ、テディベア研究会に所属しており、クラスメートの岩木くんに片思い中なのです。

好きな食べ物は生クリームで、自分でホイップしてボウルいっぱい食べることもあり、父に「若気の至り」と言われている。

ユズヒコ曰く「アネキって嫌いなものは先に食べるタイプ」だそうで、食パンは耳を先に食べてから、真ん中にジャムなどを塗って食べます。


■意外にモテる?立花ユズヒコとは?

立花家の長男でみかんの弟。中学2年生、身長は約155cmの男の子で、一人称は「オレ」と「ボク」と言う場合もある。

愛称は、みかんが「ユズ」、「ユー」、母は主に「ユーちゃん」、友人からは「ユズピ」と呼ばれており、シャイでナイーブと繊細な性格の為、母やみかんの無神経さに傷ついたりする苦労人でもあるのです。

ややマヨラーの傾向があり、好きな食べ物はインスタントの味噌ラーメンで、食パンは耳を残して中身だけ食べます。




■おわりに

いかがでしたか?

ドタバタホームアニメの、あたしンちの、物静かなお父さんや、派手で可愛いお母さんなど、あたしンちの登場人物について知ると、更にアニメが楽しめそうですね。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】