ドーン!が流行った喪黒福造って?笑ゥせぇるすまんの知られざる4つのトリビア



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


笑ゥせぇるすまんは、藤子不二雄A氏が描いた、大人向けのブラックユーモアの、アニメのとして、多くの人気を集めました。

そんな喪黒福造と、喪黒福造の念力など、笑ゥせぇるすまんを、楽しめるトリビアを、ご紹介します。




■笑ゥせぇるすまんのストーリー

藤子不二雄A氏が描いた、大人向けのブラックユーモア漫画の、代表的作品で、笑ゥせぇるすまんとは、セールスマンの喪黒福造が、『ココロのスキマ、お埋めします』と称し、困っている人間を、救う話です。

喪黒は、忠告するタブーを守ることを、交換条件に、客の願いを叶えるが、最終的には客が欲に溺れたり、自我に負けて、タブーを破ってしまい、酷い目に遭うオチが、ほとんどなのです。


■主人公、喪黒福造とは?

喪黒福造は、ココロに隙間がある人の欲望につけ込み、怪しいセールスをする男で、本人は、セールスマンと名乗っているが、会社に出勤している描写が無い上、本人曰く、『慈善事業』との事です。

「私の取り扱う品物はココロ~人間の心で御座います」と、 オーッホッホッホッホ!!!などとお決まりのセリフと不気味な笑い方で登場し、「今日のお客様は・・。」と言うように、ストーリーが進む異色漫画です。

毎回のように「魔の巣」というバーに出入りすることと、小田急線沿線に、在住していること以外、私生活すべてが謎に包まれており、そもそも、人間かどうかもわからないキャラが、話題を呼びました。




■お決まりのセりフ

毎回冒頭に出てくるセリフをまとめてみました。

私の名は喪黒福造、ひとよんで、「笑ゥせぇるすまん」、ただのセールスマンじゃ御座いません。

私の取り扱う品物はココロ、人間の心で御座います。オーッホッホッホッホ!!!!。

この世は、老いも若きも男も女も、心の淋しい人ばかり、そんな皆様のココロのスキマを、お埋めします、いいえ、お金は一銭も頂きません、お客様が満足されたら、それが何よりの報酬で御座います、さて、今日のお客様は・・・。


■喪黒福造の念力とは?

右手の人差し指を、焦燥状態のターゲットの額に突きつけ、「ドーーーーン!」と叫ぶ事で、対象の人間に念力のようなものをかけ、秘密を聞き出したり、社会的破滅を齎したり、肉体的に欠陥を与える、精神にもダメージを与えるなど、恐ろしい技を持っています。

客のほとんどは、その夢や欲望をコントロール出来ず、喪黒との約束を破り、あるいは喪黒に、もう一度夢を叶えてくれる様、懇願したことによって、最後には、喪黒に顔面を指差され、「ドーン!!!!」という呪文とともに、奈落の底に突き落とされ、悲劇的な結末を迎えるのです。

もっとも、「一見悲劇的に見えても、本当に悪い結果であるばかりでもなく、客にとっては、むしろ喜ばしい結果とも言える」と作者の藤子不二雄Ⓐがコメントしているようですね

また彼の正体は、作中では明らかにされておらず、作者曰く、『人間ではない存在』とだけ、決めてあると言っています。




■おわりに

いかがでしたか?

あのどらえもんの作者が、このようなブラックユーモアも、描いていたのは驚きですね。

お決まりのセりフや、主人公、喪黒福造について知ると、更に、笑ゥせぇるすまんが楽しめそうですね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】