ワンピースの「D」の謎とエネルの「D」の可能性



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワンピース最大の謎であり、未だヒントらしいヒントも明かされていない「D」というキーワード。

わかっている部分もありますが、語り部によって内容が異なっており、妄想ばかりが膨らみます。

そこでDと月に関するとある事件からDの謎に迫ってみたいと思います。




■世界を騒がせた「アポロ1号計画」

これまでに3人のキャラがモデルとしてる「アポロ1号計画」は、月面への着陸を目標としたアメリカのロケット発射実験計画です。

この時に3人の宇宙飛行士が事故によって無くなるという惨劇が発生しており、その3人の名前は「エドワード・ホワイト」「ガス・クリソム」「ロジャー・チャフィー」です。


■事故で亡くなった3人とワンピースの関連性

3人のキャラがアポロ1号計画と深い関係にありますが、亡くなった宇宙飛行士の名前と、ワンピースの世界で死亡したキャラを浮かび上がれば納得します。

その人物とは「白ひげ」「エース」「ロジャー」の3人で、いずれも物語の中核に触れるキャラクターとして活躍していました。




■死んだ3キャラと月の関連性はあるのか

アポロ1号計画で亡くなった3名とワンピースで壮絶な最期を遂げた3人。これにはアポロ1号計画の目標である「月」との関連性があるのではないかという考えが浮かび上がりました。

この3人の死を乗り越えて月にたどり着いたのは、「エドウィン・オルドリン」という人物でしたが、彼は熱狂的なフリーメイソン信者であったとされます。


■Dの一族は月の一族なのか

Dの一族のモデルとなったフリーメイソンの起源となるテンプル騎士団です。

Dの一族と月の一族が関係あるとすれば、月にたどり着ける人物はエドウィン・オルドリンをモデルとする人物なのでしょう。

すでにエネルは月にたどり着いたようですが、もしかすると彼が「D」の名を持って現れることもあるのかもしれません。




■おわりに

エネルが扉絵で月を目指すたびも何の意味もなく描かれていたわけではないと思います。

月という目的地に意味があり、エネルがDの一族であることを匂わせていたのかもしれません。

未だにDの謎は多いですが、その真実をいち早く知りたいと願うばかりです。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】