モデルはいったい?!ワンピースキャラについて深く調べてみた!!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワンピースは幅広い年齢層に人気があり、キャラ構成がしっかり考えられているところも面白く海外版などもあるようです。




■芸能人がモデル?ワンピースの海軍

ワンピースを見ていて面白いのはキャラの多さと共に誰かに似ている?なんて思うこともあると思います。

物語後半に出てくる現海軍元帥:赤犬=サカヅキは菅原文太、元海軍大将の青雉=アオキジは俳優の松田優作、海軍大将である黄猿=ボルサリーノは田中邦衛、海軍大将の藤虎=イッショウは勝新太郎がモデルです。

ワンピースには芸能人モデルが多いのです。


■意外に高年齢が多いワンピースの敵キャラ

ワンピースには非常にキャラが多く登場するのですが、作中に出てくる敵キャラには意外と高年齢が多く白ひげ海賊団船長の白ひげことエドワード・ニューゲート-は享年72歳です。

またNEO海軍総帥であり元海軍本部大将の黒腕のゼファーは享年74歳で、ドンキホーテ海賊団のラオGは戦隊風スーツを着た老人で70歳です。

また海軍や敵キャラに40代前後の幹部が居るのもワンピースならではですね。




■サンジの名前の秘密って?

麦わら海賊団のコックであるサンジは漫画に登場する前の名前は巻いた眉毛にちなんでナルトとつけられる予定であったが、忍者漫画『NARUTO -ナルト-』の連載の時に急遽サンジに変更となったそうです。

また名前の由来は3時のおやつから付けられているそうです。


■アメリカで放映されているワンピースは規制が厳しい?

海外は子供に見せるアニメにタバコやタトゥーなどが描写されているため子供の教育に悪いとされています。

アメリカ版ワンピースではサンジがタバコから飴をくわえた絵であったり、スモーカーは口から煙が出ていたり、エースやナミのタトゥーが消されて放映されているようですね。

その他流血シーンは血が描かれてなかったりとかなり規制が厳しいそうです。




■おわりに

いかがでしたか?

ワンピースは世界観も深く名言も多いアニメとして有名ですがこんなトリビアを知っておいても話題に出来そうですね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】