赤髪のシャンクスに死亡フラグが立つ



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ルフィを海賊にさせるきっかけを作ったシャンクスは現在は四皇の一人。またルフィの恩人でもあり絶対的な強さを持つシャンクスに死亡フラグが立っており、これについてまとめてみたいと思います。




■死亡フラグには共通点がある

ワンピースの世界のキャラクターが命を落とすシーンには共通点があり、それは「桜」「西」「酒」の3つです。チョッパーの師であるドクターヒルククは西の海出身であり、桜を咲かせることに夢を抱いていました。しかし最後は盃を手に持ち、最後に命を落とすこととなり、チョッパーのエピソードは今でもファンの間で人気の話となっています。


■白ひげとロジャーにもフラグが立っていた

ロジャーが死ぬ前、白ひげと二人で桜の木の下で酒を飲み交わしているシーンがあり、この酒も実は西の海の酒ではないかと考えられます。その理由は白ひげとシャンクスがやり取りをする場面で、シャンクスが持ってきた西の酒と同じように見えるからです。未だシャンクスには桜関連の描写はなく、今後桜に関連する描写が描かれれば死亡フラグ完成するものと思われます。




■仏教で桜は「儚いもの」の象徴である

仏教において桜は「儚いもの」として例えられており、これは現代においても通ずる考え方です。また西という方角も「死者が最終的に行き着く場所」としての意味があり、酒に関しても葬儀や献杯などで使用されることから、死亡フラグとしては十分な意味を持つキーワードです。


■仏教要素だけでなく、様々な信仰要素が含まれている

ワンピースは仏教だけでなく、ギリシャ神話やお伽話など、様々な物語の要素を含んださくひんであり、当然仏教の要素も盛り込まれていると考えられます。また日本人にとって仏教はなじみのある宗教で、分かりやすい点から作中に取り入れていることは不思議ではないでしょう。




■おわりに

あと一歩でフラグが立つシャンクスには死なない説もありますが、過去にワンピースには3度目の正直という法則もあるためです。ルフィがシャンクスを救うことも十分にありえる話ですが、新世界編におけるシャンクスの登場がどのような形になるのか非常に楽しみです。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】