ドラえもんでおなじみの、スネオは一人っ子だと思っていませんか!?



皆様、国民的アニメで知られる「ドラえもん」の登場キャラクターの骨川スネオくんは
ご存知かとおもいますが、そのスネオに「兄弟」がいるか?ということを考えたことはありますか?
いつも一人で登場するのでてっきり一人っ子だと思い込んでおりましたが、
なんと、兄弟がいるというウワサを聞きつけたので徹底的に調査してみました・・!




■スネオには幻の弟が存在した!!

スネオには弟が存在しました。名前は「骨川スネツグ」。
ニューヨークに住んでる弟で、叔父のところへ養子に行き
一緒に住んではいないという設定になっております。
さすがはお金持ちですね!それにしても、養子に弟だけいってしまうとは
なんとも複雑な家庭内環境なのでしょうか・・・。


■スネツグくんの存在を作者も忘れていた・・。

ドラえもんの始まった当初の話にて、
弟のスネツグと一緒に生活している様子が描かれておりましたが
藤子・F・不二雄先生が弟の存在をすっかり忘れていて
ドラえもんの40巻にて養子に行った設定にしたそうです。(編集者の人が気づいてこのような
展開になったそうです。)
これで「なるほど!」となりましたが、このうっかりが
面白さを倍増させる良いスパイスとなったのではないでしょうか。




■弟の性格もコロコロ変わっていた!?

ドラえもんにスネツグくんが登場した最初は、お兄ちゃんのスネオに似て
ちょっと意地悪な性格だったそうなのですが、途中から素直な性格で
スネ夫を何でもできる理想のお兄さんとして尊敬しているというなんともまじめでいい子に
変化したそう。
歳をとって性格が変化したのか否やとっても気になるところですね!





■おわりに

いかがでしたでしょうか?
ドラえもんにはまだまだ秘話が隠されているようです!
現代も子供達に相変わらずの人気を得ているドラえもんですが、このような秘話
を子供達が知れば、昔のドラえもんにも興味が出て、更にドラえもんを楽しむことができる
キッカケになるかもしれませんね!