もうすぐ夏!夏に見たいアニメ2015紹介!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


最近だんだん暖かくなってきて徐々に夏に近づいてきていると実感します。

というわけで今回は夏に見たいアニメを紹介させていただきます。




■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない

これは外してはいけない名作ですね!

舞台は夏、死んだはずの幼馴染である本間 芽衣子が幽霊として主人公「宿海 仁太」の前に現れるという話です。

芽衣子が死んでから拗れてしまった仲の良い6人の幼馴染たち、芽衣子が現れてから拗れた時間が動き出すというあらすじです。

絡み合う人間関係と、仁太にしか見えない芽衣子、幽霊なのに幽霊らしさ0の芽衣子。

そんな要素と夏という季節があいまって泣ける名作となっています。

冷えたラムネを飲みながら見たいですね。


■時をかける少女

これはTHE 夏!と言わんばかりに夏が主張してくる作品です!

高校に通う女子高生の紺野真琴は、ある日踏切事故にあったのをきっかけに過去に遡ってやり直せるタイムリープの能力に目覚めます。

真琴の性格は自由奔放、そんな性格の通りに能力を使っていきますが仲のいいクラスメイトとの関係が徐々に変化していくSF学園恋愛アニメです。

真琴の行動ややり取りでクスっと笑ってしまいますが
どんどんまじめな話に引き込まれていくそんな作品です。

アイスキャンディーを食べながら見たい作品ですね!


■AIR

知る人ぞ知る名作ではないでしょうか!

とはいっても元はPCゲームなので知らない人も居られるかもしれませんが季節は夏、涙無しには見れない泣きのストーリーです。

ヒロインの神尾観鈴が行き倒れになっている国崎往人と出会う所から話が始まります。

内容としてはファンタジーな流れが続くので、そういうのがダメな人にはおすすめできません。

冷えたスイカとハンカチを用意して望みましょう!







■おわりに

今回3作品を紹介致しましたが、他にもサマーウォーズやトトロなど夏になると見たくなる作品はたくさんありますよね。

皆さんは夏にどんな作品が見たくなりますか?
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】