一大ブームを巻き起こした「けいおん!」その魅力を紹介!



お気に入り


 一大ブームを巻き起こしたアニメ「けいおん!」

これを見て実際に軽音を始めたという人は多いのではないでしょうか。

いまだに根強いファンがたくさんいることでも知られています。
今回はヒットの秘密について考察していきます。




■魅力的な登場人物

 やはり軽音の1番の魅力といえば、そのキャラクター達です。

ちょっと天然でほわほわした雰囲気の唯、しっかり者だけど、寂しがり屋であがり症の澪、ボーイッシュな律、おっとりお嬢様の紬、そしてみんなから愛される後輩の梓。

5人のキャラクターのそれぞれの個性が織りなす日常が魅力です。

主人公格が5人もいながら、目立たないキャラが1人もいません。

どのキャラもその個性を殺されることなく、その魅力を余すところなく引き出されているのが人気の秘密のうちの1つです。


■ほのぼのとした女子高生の日常

 軽音の2つ目の魅力は、そのふわふわとした日常です。

普段はお茶を飲みながらのほほんとした雰囲気を出しながら、文化祭などのイベントが近づくと練習に精を出しています。

日常のパートは、テスト前には勉強の話になったり、夏休みにはライブに出かけたり、海に行ったり、合宿をしたり、文化祭の時には徹夜で準備したりと、絶妙にリアルな感じに共感が持った人は多いでしょう。

さらにその中にもしっかりと「けいおん!」の色が出ていて、思わずキャラクターに感情移入してしまいます。

それでいてイベントが近づくと、練習パートが始まり、なんだかんだと言いながらもしっかりと本番を決めるというギャップも魅力の1つです。




■全員で1つのものを

 普段の日常シーンとのそのギャップもさることながら、イベントを経験するごとにみんなのきずなが強くなっていくさまにはとても感動的です。

普段はあまり練習していないよう見えるかもしれませんが、実はしっかりとみんなで1つも目標を共有していて、心の中でもいつも同じ方向を向いているのです。

他の部活モノのアニメと違って大会などはありませんが、みんなで一緒に1つの場所に向かう姿は、心を打たれるのではないでしょうか。


■一番の魅力は「共感」

 ここまでけいおん!の魅力をまとめてきましたが、それらを一つの言葉でまとめると「共感」です。

高校生活というのは勉強に部活に遊びにととても忙しいものです。
皆さんもご自身の高校生活を振り返ると、思い出の大半がこれらでしょう。

けいおん!には、勉強を頑張った人、部活を頑張った人、遊びを頑張った人、高校時代に何かを頑張った人ならどこか共感できる部分が多いのです。

魅力的なキャラクターと共に、視聴者自身が頑張った経験を思い出すことができるアニメ。
それが「けいおん!」なのです。




■おわりに

 いかがだったでしょうか。

けいおん!をリアルタイムで見ていたときに学生だった人の中は、本当に軽音を初めて見たという人もいるでしょう。

ですがもう学生じゃないという人でも、充実していたあの頃、頑張っていたあの頃を思い出させてくれる、そんなアニメです。

今からでも遅くありません。
見たことがないという人はぜひご覧になってください。
 

お気に入り


あわせて読みたい