出番が減っても人気者・服部平次の名セリフ集



お気に入り


世良真純、沖矢昴、安室透といった新しい登場人物に押されて、依然と比べるとずいぶん出番が少なくなった「名探偵コナン」の服部平次。それでも彼には根強いファンがいますし、久しぶりの登場でとうとう和葉に対して気になる発言?!




■ワイは西の高校生探偵や

この名セリフでお馴染みの『名探偵コナン』に出てくる服部平次くん。工藤新一のことをライバルとも親友とも思っているようで、何かとコナン(新一)にからんできます。

大阪府在住でお父さんは大阪府警本部長。それで事件の情報をいち早くGETして難事件を解決しているようです。
ちなみに初登場はアニメの48話「外交官殺人事件」になります。幼馴染の遠山和葉ちゃんがいつも一緒に登場しています。

ちなみに工藤新一は「(日本一の)高校生探偵」なので「東」も「西」も意識していません。


■せやかて工藤

「西の高校生探偵」と並んで、忘れてはいけない服部平次の名セリフが「せやかて工藤」です。

「せやかて」は大阪弁で「だけど」「そうは言っても」というような意味で、相手の意見にやんわり反論する時に使います。

服部平次の方から工藤新一に絡んでいく方がその反対より多く、関西弁が印象的なことから、服部平次が工藤新一に話しかけるフレーズとして「せやかて工藤」は人気を集め、ネット上では「せやけど工藤」「なんやて工藤」「せやせや工藤」「ほんなら工藤」など色々なバージョンが編み出されています。




■オレの和葉に何さらしとんじゃ

ロンドンで告白した新一とちがって、照れ屋でツンデレな平次は和葉に対していつも乱暴な口調で、「平次と和葉の関係」は一向に進展していませんでした。が、アニメ764話で、和葉を連れ去ろうとするあやしい人物に対し「オレの和葉に何さらしとんじゃ」と言い放ちます。

この言葉、和葉の耳にもしっかり届き、コナン君には録音されてしまいました。

Twitter上では「和葉」「俺の和葉」がトレンド入りする大賑わい。平次の人気ぶりがうかがえました。

ちなみに原作の漫画では「オレの和葉に何さらしとんじゃ」で、アニメの字幕では「オレの和葉に何さらしとんのじゃ」と「のじゃ」の「の」が入っているかいないか、の違いがあります。





■おわりに

みんな大好き服部平次! これからもどんどん出演して欲しいですね。
そういや平次と怪盗キッドの対決ってありましたっけ? 見てみたいです。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】