菓子振りブーム到来!各チョコレート菓子で30分振った画像が続々UP



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


Twitterで密かにブームとなっているのが『チョコ菓子30分間振ってみた』である。

ブームの火付け役となったのが、コアラのマーチを30分間振ってみたというものだが、予想を上回る形状に言葉を失うユーザも多く、これが本当にコアラのマーチなのかという疑問すら湧いてくるほどだ。

その延長線上で今回はトッポや、パイの実と言ったお菓子の状態も報告されている。




―トッポ

toppo-furi


こちらはトッポを30分間振った状態。

もはや棒のような状態ではなくただの「塊」になっているのがよくわかる。

チョコレート菓子と言う特性上、やはり振動には弱かったのだろうか原形をとどめていない。

とはいえ、どことなくトッポの破片のようなものが見えるようだ。

きのこの山たけのこの里などは、割と原形をとどめていたのだが各メーカのお菓子の耐久性はまちまちのようだ。

逆にこのような状態で食べたほうが美味しいという可能性もあるため、新たなお菓子の食スタイルに注目したい。




―パイの実

pai-furi


こちらはパイの実。

チョコレートしか残っていないようにもみえるが良く見ると黄色いパイの部分がチョコレートに融合している様子が良く判る。

ただ、トッポに比べ崩れやすいお菓子である為幾分か理解できるポイントはある。

あのパイがどのような工程でこのような形状になっていくのかは実際に動画で見てみたいものだ。


―たけのこの里

takesato-furi


たけのこの里はそれほど形状に変化はないが、たけのこの里の周辺が摩耗し削り取られたおかげで、まるでどんぐりのような形状になっているのが良く判る。

塊と化すことを期待していたため、この耐久性には驚きを隠せない。




―Twiterの反応
・まじ!?
・新作www
・衝撃なう
・お前らどんだけ振りたいんだwwwwww
・子供が作った、泥団子みたい。
・こういう奴等がいるから日本は益々素敵な方向に行っちゃうと思うんだよね!
・最近みんなフリすぎやろw
・誰かやるとおもた
・チョコのお菓子振ったら全部こうなるのかな
・パイの実だけはそんなことしちゃダメ!
・結果的に全部丸くなるんじゃない

そのうち30分振って完成するという『ねるねるねるね』的なお菓子も登場しそうな勢いだ。

(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4342478.html)



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】