新手の自己申告か?あるスローガンTシャツを着ていたら、本当に捕まってしまった男



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


面白いスローガンTシャツは、私たちを楽しませてくれる。

時々「彼女募集中!」や「お腹壊しています。」といった、自分の気持ちや状態を言い表したTシャツにお目に掛かる事がある。

しかしある男は、そんなスローガンTシャツを着ていたが故に捕まってしまったのかも知れない…。




■明らかに怪しい男

海外に行くと日本語で書かれた面白いTシャツに出会う事がある。

反対に日本に居ると、途轍もなく面白い英語のスローガンTシャツに出会う事もある。

アメリカではもしかしたら犯罪者が、自分の罪を告白するためにそんなTシャツを着るのかも知れないと思わされる事件が起こった。

アメリカ・フロリダのハドソンにあるKマートのレジに並んでいたある男。

彼の黒いTシャツには堂々と、「誰がクスリいるんだ?いや、マジで俺は麻薬所持してるんだぜ。」と書かれていた。




■そこまで堂々と告白しなくても…

Kマートにやって来た保安官たちを見た途端、その「麻薬所持自己告白男」は自分の持っていた緑の葉っぱ模様のバッグを、自分の後ろに並んでいた人に押し付けようとしたのだ。

危うくバッグを押し付けられそうになった人は急いで保安官を呼び、「麻薬所持自己告白男」改めジョン・ブレイマー(50)は、麻薬所持で逮捕される事となった。

犯人のバッグの中からは、マリファナなどの麻薬が見つかったという。

パスコ州保安官オフィスのフェイスブックには、麻薬所持で逮捕されたジョン・ブレイマーの写真がアップされ、「このTシャツに大注目!」とのメッセージが添えられている。




■おわりに

どうして麻薬所持を告白するTシャツなんかを着ようと思ったんですかね…。

怪しまれないと思ったのかな?

でも行動が完全に怪しいので、呆気なく捕まっちゃいましたね~。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】