台風26号の日本ツアーが濃厚になりネットでも「面白い」との声



お気に入り


この時期の台風はなかなか気象庁も予測が立てづらいいわゆる「秋台風」の特長的な動きをみせているが、今回強い台風26号が日本を縦断する恐れが出てきた。

ただし、必ずしも予報円の通りに進路を勧めるという訳ではないが警戒はしたほうがよさそうだ。

予報では3連休明けに最も接近するとみられ、注意しなければならないが、24号に続き再び急に進路を変えた台風に「面白い」との声も。

2013taifu26





台風26号の現在の気圧は980hpaで中心付近の最大風速30mとなっている。

ところが日本に接近する頃には950hPaに成長し中心付近の最大風速は40mに及ぶ。

先月西日本に大きな打撃を与えた台風第18号は965hPaであるので、もし勢力が衰えることなく日本に接近すれば、18号よりも更に強力な台風となる可能性がある。


―3連休明けに到達の予定

当初26号は24号と同じく日本を大きくそれる予定だったが、日が経つにつれ日本に影響を及ぼす可能性が濃厚となり、今回もほぼ直角コースで最悪日本を直撃する可能性も。

連休明けの15日~16日にかけ最も接近する恐れがあるので注意したい。

ただしあくまで予報円はその円の中の何処かに台風があるという予報である。

当然大きくそれる可能性もあるので必ず来るという考えも逆に危険だ。もちろん用心するに越したことはない。




―ネットでは「面白いコース」との声

ネットではこの意外なコースに「直角か」「面白い」「どうせまた温帯低気圧に変わる」など様々なコメントが寄せられている。

・おい!!! 16日台風来るの
・来ちゃいやーー!!!!!!
・まぢか。休みなんだが。
・最近のタイフーンはドタキャン多いよね、関西くるまえにね
・またかよ!
・来日ダメ、絶対!
・ほんとにいらっしゃるのかしら?
・そーやってまた期待させて熱帯低気圧に変わるやら大きくそれるやらすふるんだろ
・帰れwww
・直角かよwwwwwwクソワロタwwwww
・このシリーズ、ほんまおもろい
・26号もちょっと上行ってくれたらもろ日本ツアーなのに




この時期の台風は突如風が強くなるなど危険性も高い。

常時気象庁からの情報を入手しておきたいところだ。

(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4552885.html)



お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】