「けいおん!」再びとなるか!?京都アニが新しい音楽アニメの放送を発表!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


2015年4月に、音楽アニメ「響け! ユーフォニアム」の放送が開始されます。

制作は「けいおん!」をヒットさせた京都アニメーションとあって、期待も高まりますね。




■「響け! ユーフォニアム」

ユーフォミアムは金管楽器の一種で、トロンボーンやチューバの仲間です。

「響け! ユーフォニアム」の原作は、宝島社から出版されている武田綾乃の青春エンタメ小説「響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ」で、コミック化もされています。

かつて強豪で、現在はやや寂しい成績を収める「北宇治高校吹奏楽部」に厳しい顧問が着任したことから波乱万丈の日々がはじまる・・・という、少女たちの心の成長を描いた青春エンタメ小説です。


■京都アニメーション

京都アニメーションは、「京アニ」の相性で親しまれている京都に本拠地を置くアニメーション制作会社です。

「フルメタル・パニック」「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」「Free!」など、人気作品を次々手がけ、クオリティの高い映像で多くのファンを魅了しています。

そんな京アニが制作する「響け! ユーフォニアム」ですから、期待も高まります。




■過去の音楽アニメ

音楽マンガといえばアニメ化もされている「のだめカンタービレ」なのですが、どうしても実写の方が有名ですね。

ジャズがテーマのアニメでは「坂道のアポロン」がありました。作中のピアノを世界的なジャズピアニスト松永貴志が演奏したことで話題になりました。

2014年では「四月は君の嘘」が放送されました。中学生の男女、ピアニストとヴァイオリニストの物語です。

これら3作品はいずれもマンガが原作となっています。

しかし「響け! ユーフォニアム」は小説が原作ですので、キャラクターの容姿などビジュアル的にアニメ制作側の自由度が大きく、ファンとしては気になるところですね。





■おわりに

キャラクターデザインは「涼宮ハルヒシリーズ」を手掛けた池田晶子が担当しており、登場人物たちはかなりの美少女となっています。

「響け! ユーフォニアム」は、京アニの新たな代表作となりそうです。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】