あのシーンはどうなるのか!?アニメ化が決まった「食戟のソーマ」!



お気に入り


週刊少年ジャンプで連載中の漫画「食戟のソーマ」のアニメ化が決定しました。

おいしそうな料理の数々、「食戟」という料理対決、かわいい女性キャラなど、見どころがいっぱいです。




■主なあらすじ

下町の定食屋の息子である幸平創真(ゆきひらそうま)が、超エリート料理学校「遠月学園」に入学し、数々のライバルたちと出会い成長していくお話。

この学園には「食戟」という料理対決システムやら、学園行事のトーナメントやら、とにかく料理人同士が腕を競い合う場が多く、創真は次々とそれらの闘いを凌いでゆきます。

学園モノならではの学校や寮の風景、個性的なキャラ達、ハラハラさせる料理対決なども人気の理由です。


■見どころ

料理で対決するという以外に、この漫画の大きな特徴として「審査員が、おいしさを表現するときに服を脱ぐ」というものがあります。

男女問わず、料理を口に含んだ時にそれがおいしければ脱ぎます。脱いでます。あられもない姿になるだけでなく、その時々の料理にあったコスプレっぽい服装になったりします。

作者・附田祐斗氏の描くヒロイン達は、みんなスタイルも良く美人で、彼女たちのなまめかしい姿は女性読者が見ても綺麗だと好感をもつものですが・・・。

しかしこの「衣服の面積が少なくなるシーン」は、アニメ化で一体どうなるのでしょうか?




■過去の料理アニメ

料理アニメと言えば「美味しんぼ」が有名ですが、これは大人向きの漫画が原作と言うこともあり、あまり激しいシーンはありません。「クッキングパパ」もそうですね。

対決があって食べる度に面白いリアクションが見られる料理アニメには、「ミスター味っ子」や「焼きたて!!ジャぱん」がありました。

どちらも「おいしさ」を表現するとき、料理が光輝き、場面は変わり、登場人物が叫んだり踊ったり面白さ満点でした。

できれば「食戟のソーマ」も「味っ子」や「ジャぱん」のように、毎回常識はずれの食事シーンを展開して欲しいものです。


■予想

過去のジャンプアニメでは、「銀魂」があまりの下ネタの多さに放送時間を変更された過去があります。

しかし「食戟のソーマ」は最初から深夜枠での放送が予定されているため、そのような心配は無用です。深夜であれば、大胆なシーンも期待できるかもしれませんね。

ただし「深夜枠から国民的大ヒットとなったジャンプアニメがまだない」のが心配なところではあります。




■おわりに

深夜においしそうな調理や実食の場面を見る、というのはなかなか勇気がいりますね。

ソーマを見る時は、夜食の準備を怠らないようにしたいものです。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】