すべてが謎に包まれている!KIRIMIちゃんの4つの不思議すぎるトリビア!



お気に入り


KIRIMIちゃんは、2013年に誕生した最新部類に入るサンリオキャラです。

鮭の切り身をモチーフとした奇抜なデザインが、何故か一般世代にバカウケしたゆるキャラでもあります。

そんなキモカワな、KIRIMIちゃんのトリビアを紹介しましょう。




■予期外のヒット

KIRIMIちゃんは、その狂気とも呼べるデザインがネットで盛んに取り上げられて大ヒットを飛ばしているのですが、この成功はサンリオ上層部が予期していなかった事のようです。

ある上層部の一人は、長年サンリオで働いて来たが「可愛い」の定義が分からなくなったという趣旨のコメントを発表していて、その困惑ぶりが窺がえます。

時代の流れと共に「可愛い」の価値観も変わっていくと言うことを、如実に表したキャラクターなのかもしれません。


■性別不明

KIRIMIちゃんは、ツイイターなどでの言動から女性っぽいのですが、公式的には『性別不明』なのだそうです。

これを決定づけたのは、声の担当として起用された声優の性別で、なんと男性(!)でした。

KIRIMIちゃん名義でCDも出したことがあるそうですが、視聴すると何とも微妙なキモカワさを感じます。

これで2014年の8月に行われたサマソニに出場したこともあり、時代は変わったなと言わざるを得ません。




■恋人が豚肉のロース♀

KIRIMIちゃんには、豚肉のロースをモチーフにした「ロースちゃん」なる者が居ます。このロースちゃん、KIRIMIちゃんに片思いしているという設定で、しかも女性なんだそうです。

性別不明のKIRIMIちゃんとのカップリングということもあってか、百合展開な二次創作が盛んになるかと思いきや、KIRIMIちゃんの担当声優の所以であまり盛り上がらない、微妙な扱いになっています。

それにしても、鮭×豚肉が公式カップルになる時代が来るとは、だれが予想したでしょうか?


■シュールな着ぐるみ

KIRIMIちゃんは、魚食の広報活動を積極的に行っているために着ぐるみが存在しているのですが、その着ぐるみがとてもシュールです。

デザインの形状から中の人の負担にならないよう、KIRIMIちゃんの部分は足から胸までで、頭は別キャラである「かまぼこちゃん」をKIRIMIちゃんの上に乗っけたデザインとなっているのです。

そのため、通常ならお飾り状態であるかもぼこちゃんが動くギミックが搭載されていて、初見の人はとても驚くのだそうです。




■おわりに

KIRIMIちゃんの登場とヒットは、ある意味でサンリオキャラの懐の広さを物語ると同時に、可愛いという価値観の変遷を強く印象付けるものだと言えます。

今後どのようなトンデモキャラが登場するのか、目が離せませんね。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】