一体何が面白いの?ニコニコ動画の画面上に流れるコメントの秘密!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


最近ではみんな動画サイトを使っていますね。

youtube、ニコニコ動画は言うに及ばず、FC2動画、daylimotionなど、数え上げれば切りがありません。

そうした動画サイトの中でもいくつかのサイトが導入しているのが、「コメントを画面上に流し共有できる機能」です。

使ったことはありますか?

今回は、ニコニコ動画を例にして、この機能がどのようにして盛り上がっているのかをご紹介します。




■共有することの楽しさ

コメントを画面上に流すと、同じ動画の場所を見ている人がなにを考えたのかがわかります。つまり、友達と一緒にテレビを見たり映画を見たりするようなものなのです。

しかし、動画におけるコメントは実はそれだけではありません。例えば、歌詞です。

多くの映像には歌詞がついていません。しかし、コメントをうまく操作して入れていくことによって、歌詞の字幕のように画面上に表示させることができるのです。

もちろん、解説や注意書きなどを加えたり、感想を書き込んだりすることもできます。


■弾幕

コメントの楽しみ方の一つとして、弾幕、というものがあります。

これは、一斉に同じタイミングで同じコメントを多くの人が打つことによって、まるで弾幕のようにコメントが画面上を流れることです。

例えば、歌詞だったり掛け声だったりお決まりの文句だったりします。




■空耳

アニメのオープニングなどで、わざと違う聞き方をし、それを共有する楽しみ方です。

空耳といえば、youtubeなどでも「バーレーンの実況」シリーズなどが有名ですが、ニコニコ動画のそれは毎回のアニメ放送の中ですこしずつ洗練されたり、オープニングが変わっても引き継がれたりなど、変化していく楽しさがあります。


■楽しみを支える機能

上で紹介したものの他にも、ニコニコ動画には多くのお約束があり、ユーザーはそれをコメントで共有することによって楽しんでいます。

それらを支えるのが、ニコニコ動画の備える機能です。

コメントは、一般ユーザーでも色や位置大きさなどを変えることができ、プレミアムになるとその幅はグッと広がります。

文字で表現するのは非常に難しいですが、非常に多くの機能を用いることで、コメントによって絵を描いたり動画を演出したりすることが可能なのです。

ニコニコ動画には、コメントにおいて非常に高い技術を持つ「職人」と呼ばれる人々が存在します。




■おわりに

いかがでしたでしょうか。

これをきっかけにニコニコ動画でコメントを投稿してみると、おもしろいかもしれません。

職人と呼ばれる日も近いかもしれませんよ?
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】