未放送回の都市伝説!深夜に放送されたドラえもんの「タレント」とは?



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


天空の城ラピュタの幻のエンディングのように、アニメの中には幻の回という作品も多く存在します。

今回ご紹介するのは、長寿番組として知られている「ドラえもん」の「タレント」という回です。

多くの人が見たことがあるという目撃報告がある「タレント」とは、どんなストーリーなのでしょうか?




■「タレント」

「タレント」の回では、「地下世界の商店街に行きたい」と言ったのび太の願いをかなえるため、ドラえもんが通り抜けフープを使い地下世界まで行きます。

ところが、地下世界の住人は支離死滅な事を言い、謎の人々と出会います。

最終的にはミニチュアの地球がある部屋に通され、そのミニチュア地球が割れ、中から血のような大量の赤い液体が噴き出します。

それを見たドラえもんとのび太が抱き合って怖がる・・・という内容の回だそうです。

通常のドラえもんのほのぼのとしたテイストとは異なり、ブラックな雰囲気の強い不気味な内容ですね。




■「タレント」の真実とは?

この「タレント」という回ですが、放送局では放送したという記録は残っていないといわれています。

そのため、3つの仮説が存在します。

<放送事故説>
間違って他のアニメの映像を流してしまい、「ノビタランド」という言葉が歪んで「タレント」に見えてしまったという説があります。

<電波障害説>
一部の地域で他局の電波が混信してしまい、あたかも一つのアニメのように見えてしまったという可能性もあります。

<映画宣伝説>
この問題となる「タレント」が放送された時期が1984年ならば、翌年の映画「宇宙小戦争」にジャイアンがミニチュア地球を割るシーンが登場します。

この映画を告知する映像がとぎれとぎれに流れ、不思議な映像になったのではないかという説です。




■おわりに

Youtubeやニコニコ動画などに証拠画像らしきものがアップされた、という話もありますが、確固たる証拠がない都市伝説です。

どの説を信じるかはあなた次第です!
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】