知ってるようで知らない?ドラえもんの登場人物の秘密!



ロングラン作品の代表作として知られているのが『ドラえもん』です。

そんなドラえもんには、様々な魅力的な登場人物が登場します。

今回は、ドラえもんの登場人物の意外にも知られていない真実の姿をご紹介します。




■ジャイ子の本名は香

ジャイアンの妹であり、漫画家志望の「ジャイ子」は残念ながら褒められた容姿ではありません。

のび太も、将来自分がジャイ子と結婚する未来を知り、ドラえもんにすがるという1話のエピソードがあるほどです。

このように、残念ながらモテとは程遠いキャラクターがジャイ子です。非常に印象が強いキャラですが、ジャイ子の本名をご存知の方は少ないかもしれません。

実は、藤子・F・不二雄氏が、「同じ名前の女の子がいたらいじめられるかもしれない」と、あえて名前を公表しなかったといわれています。
しかし、作中に出てくるジャイ子のスケッチブックには「香」の名前が書いてあるので、名前は「香」で間違いないでしょう。

兄であるジャイアンが「武」なので、シックリとくる名前でもありますね!




■幻のドラえもんのライバル・ガチャ子

ドラえもんの助っ人として登場したものの、ストーリーをメチャクチャにしてまったアヒル型のロボットがガチャ子です。

非常にユニークなキャラクターでしたが、唐突に作中から姿を消してしまいます。特に未来に帰るというようなシーンやエピソードもありませんでした。

藤子・F・不二雄氏によると「焦点が分裂してしまうため、なかったことにした」とのことです。

確かにドラえもんと似たようなキャラクターになり、話のインパクトに欠けてしまっていたかもしれません。

ただ、後に登場するミニドラはガチャ子がモチーフなのかもしれませんね。




■おわりに

親しみのあるドラえもんだからこそ、その世界観の裏に隠された裏設定に興味を持たれる方が多いのではないでしょうか。

ぜひアニメの原点、ドラえもんを見直してみてください。

1話ずつ見るのが面倒という方は、映画からチェックしてみるのも良いかもしれませんね。