近々ワポルが復活する?しかもワポルは天竜人だった?の噂を検証してみた



お気に入り


人気アニメ「ワンピース」のキャラクターで、皆さんは「ワポル」という名前を覚えていますか?

あ、知っている!とすぐに分かった方、聞き覚えがあるけど誰だっけ?とちょっと考えた方、様々だと思いますが、もしもすぐに分からなかったとしても仕方ありません。

ワポルが登場したのはもう随分前の事だからです。

「ドラム王国」という国名に覚えはありませんか?チョッパーのいた雪に覆われた国です。

そう!ワポルとは、あのひどい王様の事です。

ルフィにやっつけられて、遥か彼方へ飛んで行ってしまいましたが、そのワポルの事なんて、今更何?と思われると思います。

実は最近、ワポルについての噂があるようなのです。

今回は、そのワポルに関する噂について考察したいと思います。




■ワポルが天竜人だったという噂

最近流れている噂が「ワポルは天竜人だった」というものです。

ワンピースファンならば、ご存知かもしれませんが、一応「天竜人」とは何か?について説明します。

「天竜人」とは、聖地・マリージョアに住み、800年前に「世界政府」を作り上げた20人の王たちの末裔の事です。

天竜人には一般人を殺傷しても罪にならないなどの悪質な治外法権が与えられていて、一般人のことを「下々民(しもじみん)」と呼ぶなど、かなり位が高く、「ワンピース」の世界では実質的に、最も「高位」な人々ということになります。

さて、ワポルに話を戻します。

ワポルはルフィに倒された後、見知らぬ島で、たった一人ゴミ捨て場をさまようような極貧生活を送ります。

しかしワポルは「バクバクの実」という悪魔の実の能力者の為、なんでも食べることが出来ます。だからゴミ捨て場にあるゴミを食べて生きながらえていました。

そんな中、「バクバク食(ショック)」という、食べた物を合体させたりできる能力を使って、偶然作ったおもちゃが子供たちに大人気となり、「ワポル玩具店」を開業すると大繁盛!

更に町の科学者が、ワポルが作ったおもちゃから「ワポメタル」という新合金を発見し、ワポルは一躍人気者となります。

やがて店舗拡大し、『ワポル玩具店』⇒『トイショップワポール』⇒大会社『バクバクファクトリー』⇒『ワポル財閥』と鰻登りで大成功を納めます。

『おもちゃ界の王様』となって返り咲いたワポルは、世界貴族が認定した「悪ブラックドラム王国」の国王の座に就くのです。

さてこれが「噂」の素と思われるのですが、ワポルが「世界貴族から認定された」というのが=「ワポルが世界貴族になったのならば、天竜人ってことじゃない?」という話になったようです。


■噂の真相

ワポルは本当に天竜人なのか? ここで話を整理してみましょう。

前述しましたが、そもそも「天竜人」というのは、遥か昔に世界政府を作った20人の王たちの末裔です。

つまりそもそも「天竜人」というのは、後からなれるというものではなく、「血族」によって決められている人々の事なのです。

では元々ワポルは天竜人だったのかというとそういう訳ではないようです。

今回、噂になったのは、世界貴族が「認定」したからなのです。

「認定」って後から天竜人になれるの?と思った方が多いでしょう。つまりここが「誤解」なのです。

新合金ワポメタルを使ったおもちゃで大儲けしたワポルは、その財力と権力を認められて世界貴族から「悪ブラックドラム王国」の建国を認定されたのです。

つまり世界貴族が認定したのはワポル個人の事ではなく、「王国」を認定した訳です。

これがどういう意味になるのか、まだ定かではありませんが、世界貴族公認王国という事になるのでしょうか?

どちらにしても、ワポルが「天竜人」だったという訳ではないようです。




■なぜここでワポルが話題になったのか?

このワポルの話は、原作の方で「扉絵劇場」という形で連載されたもので、本編の話ではありません。

しかし今まで、この「扉絵劇場」でとりあげられた小ネタが、後の本編での伏線になった事はいくつもあります。

また過去にルフィに倒された敵が、この「扉絵劇場」で登場し、後に本編で復活を遂げたという例もあります。

例えばクロコダイルがそうです。

「扉絵劇場」にて、海軍に拘留されているクロコダイルが登場し、その後本編にてインペルダウンへ投獄されていたクロコダイルが再登場し、ルフィと共に脱獄、マリフォード編で活躍します。

と言う事は、今後ワポルが本編に登場するという伏線なのでしょうか?

ワポルの新王国が、世界貴族認定というのが、大きなカギのような気がします。


■おもちゃという共通点

ここである事に気づく人もいると思います。それは「おもちゃ」です。

「おもちゃ」というと、最初に思い浮かぶのは、本来ドフラミンゴではないでしょうか?

ドフラミンゴが国王を務める「ドレスローザ王国」は、命を持ったオモチャたちが人間と共存している王国です。

ドフラミンゴとワポル・・・彼ら自身にはまったく共通点はありませんが、「おもちゃ」を食い物にしているという点は共通です。

もしもワポルが本編に登場するとすれば、この「おもちゃ」繋がりで出て来るのではないか?と予想します。




■おわりに

ファンの間で流れていた「ワポル天竜人説」について考察してみました。

ワポルが天竜人では無いだろうという見解については、ほぼ正解ではないかと思います。しかし復活の伏線である事は否めません。

今後どんな風に絡んでくるのか気になる所ですね。
 

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】