あのアニメに意外なキャラクターが登場!カメオ演出の一部を紹介!



お気に入り


ディズニーやジブリ映画を始め、アニメには他のアニメのキャラクターが登場していることがあります。

短時間ながらも、ハッキリとキャラクターが登場することから、遠目からでもハッキリと分かる宝石であるカメオにちなみ「カメオ出演」といわれています。

今回は、様々なアニメのカメオ出演についてご紹介します。




■「アナと雪の女王」に王室として出席?

「アナと雪の女王」の序盤、姉エルサの戴冠式のために、久々に城の門戸を開くシーンがあります。

実はここで、「ラップンツェル」の主人公ラップンツェルとユージーンの2人が登場しています。

髪を短く切った茶色いラップンツェルですし、一瞬のことなので初見では気付かない方も多かったかもしれません。

王室として出席したのか、仲の良さそうな2人の姿を見ることができます。見付けるポイントは、妹アナが「生まれて初めて~♪」と歌いながら門から飛び出すシーンです。


■「トイストーリー3」で海外デビュー?

ディズニー映画の中でも人気の「トイストーリー」では、となりのトトロが登場しています。ハッキリと登場しているので、お気づきの方は多かったかもしれませんね。

「なんでジブリが?」と思われるかもしれませんが、実は、ピクサーの監督であるジョン・ラセターと宮崎駿監督は、20年来の交友があるのだとか。

そのため、ジブリの象徴的なキャラクターであるトトロが出演しているのです。





■魔女の宅急便にご本人登場?

「魔女の宅急便」に宮崎監督が出演しているって、ご存知でしたか?

ラストのシーン付近で、トンボを救出するシーンをテレビで見ている宮崎監督が一瞬だけ登場します。

名作として知られる「魔女の宅急便」ですが、改めて宮崎監督の姿を探すために最初から見直してみるのも良いかもしれませんね。


■ルパンにベルサイユのバラ?

なんとも驚きの組み合わせですが、実はルパン三世の作中に「ベルサイユのバラ」の主人公、オスカルが登場します。

カメオ出演というより、主要登場人物として話のキーパーソンになります。(ルパンや五右衛門ともバトルします!)

「ルパン三世(TV版第2シーズン)」の101話「ベルサイユは愛に燃えた」で、隠れた名作として人気を集めています。

ちなみに終わり方は、原作とは全く関係ない終わり方ですが、ベルサイユのバラの世界観を大切にした話です。




■おわりに

何度も見たことがあるアニメでも、意外に見落としているシーンがあるのではないでしょうか?

今回ご紹介した映画以外にも、意外な登場人物がカメオ出演している可能性があります。

ぜひ、お気に入りのアニメを見直してください。
 

お気に入り


あわせて読みたい