アニメや小説からポケモンの正体を深堀してみたら、驚愕の結論に!



最新作XYの発売から700種類までに増えたポケモン達。

あの世界では普通の生物として暮らしている彼らですが、アニメでは秘めたる正体が考えられていたのをご存知でしょうか?




■ディグダが掘った疑問の穴

最初の発端は、初代アニメ『ポケットモンスター』の31話、ディグダが登場する話です。

このディグダ、ダムの建設を邪魔しており、現場の人達は困っていました。

そこでサトシ達が登場して解決を――というのが大まかな流れなのですが、このディグダ達に対し、彼のポケモンは戦おうとしません。

また、モンスターボールで捕獲することも不可能でした。

どうするのか・・・と対応に悩むサトシ達ですが、そんな中である光景を目にします。それは、ディグダ達が地面を耕し、木を植え、生活している光景です。

サトシや建設現場の監督は、この場所がポケモン達の大切な場所、自分達が愚かだった、と悔いることになりました。

ポケモンからすれば、ダムを建設しようとする人間側が侵略者だったわけですね。


■本当に友達?

アニメの中で、ポケモンは基本的にトレーナーに従順な、あるいは友達のような存在です。

ですが、ダム建設を妨害したディグダは真っ向から人間に反対という異色の存在。ポケモンと人間は絶対的に仲良し、というわけではないことになります。

ポケモンが好きな子供達にとっては、少々ショックな一話かもしれませんね。

ところで、あらゆる関係には利害の一致が存在します。無印31話を見ると、それはポケモンにも当たる定義ではないでしょうか? 

では、ピカチュウがサトシに同行している理由は?

一番大きいのは、懐かしの第一話です。

当時は気性の荒いピカチュウでしたが、サトシのトレーナーとしての姿勢に感化されます。そして、最初の手持ちポケモンになるわけですね。

しかし他のポケモンはどうでしょうか?

弱ってボールで捕獲されるだけ。サトシの場合には何かしらエピソードを挟む例が多いですが、一般的には前者の方法です。

強制的に従わせている、と見えても不思議はありません。実際、ポケモンは仕方なく従っているだけで、逃げる気になれば逃げることは出来るんだとか。

となると、ポケモンの方が格上の生物に見てしまいますね。生身の人間じゃ勝負にならないでしょうし・・・


■消滅する動物!?

さてそんなポケモン、実はある日突然現れたんだとか。

これはアニメの小説版で使われた設定ですが、万学の祖であるアリストテレスはポケモンを発見できず、十八世紀後半まで存在を認知されていなかったのだそうです。

更には、新種のポケモンが発見される度に既存の生物は消滅しているんだとか。つまりあの世界だと、犬や猫は昔の生き物に過ぎないのです。

しかもポケモン世界の人々はそれを平然と受け入れ、疑問に思わないと有様。現実の世界なら、それで問題提起が起こりそうですね。




■口外できない、ポケモンの正体

オーキド博士は、不思議な生物であるポケモン達の正体を知っているんだそうです。だからマサラタウンに引っ込み、新たな発表もしないんだとか。

一体どんな事実を彼は見つけたんでしょうか?

口を閉ざすのはつまり、それが世界を混乱させる可能性があるからです。無害であれば隠す理由はありませんよね。

ポケモンと人間の関係が崩れる秘密・・・一体何でしょうか?

恐らく双方に害を与えるものでしょうから、とんでもない内容である可能性は高そうです。

秘密を知って口を閉ざす、でふと思い出すのはペガーナ神話。この神話では、ある人物が世界の秘密を知り、口を閉ざしてしまいます。

その秘密とは、世界が神様の見ている夢に過ぎないというもの。神様が目を覚ませば、自分達の世界や人間は消滅するという真実でした。


■無害で都合のいい存在、ポケモン

現実の世界で犬や猫に怪我を負わされることはあります。彼らは決して人間に対し無害な存在ではありません。が、ポケモンの世界だとどうでしょう? 

上のディグダを除けば、基本的には協力的です。つまり、人間にとって都合の良い存在です。

我々の世界で都合の良い存在と言えば、まずは空想でしょうか?考えるだけなら何をしても自由。

決して害を及ぼさない野生動物、可愛らしい架空の存在を描こうが自由です。


■ポケモンが人間を飼っている?

新しいポケモンが発見される度に既存の生物は消滅する。逆に言えば、既存の生物はポケモンに入れ替わっている。

ポケモンが人間にとって都合の良い存在なら、その変化は何かしらの意思が伴っている、と推測することもできます。

勿論アニメ31話のように、ポケモンはその一概で括れないわけですが。

だとしたら、こんな考察はいかがでしょう?

ポケモンが人間にとって都合の良い存在・・・なのではなく、ポケモンが人間に都合の良い存在を提供する形で、現実の生物を侵食している

とか。




■おわりに

最後の推測だと、まるでポケモンが宇宙人あるいは侵略者になってしまいますね。

もしくは人間の飼い主とか。

ひょっとしたら、ポケモンの祖先と呼ばれるミュウって・・・