”サイコパス”って何?「PSYCHO-PASS」のタイトルでもあるこの単語を調べてみた



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


PSYCHO-PASSの劇中には、サイコパスという精神状態を分析し数値化したデータが登場します。

しかしこの言葉、現実の世界でも使われているのはご存知でしょうか?




■社会のプレデター

私達の世界で言うサイコパス、とは心理学用語の一つです。厳密には精神病質と言うのですが、英語ではサイコパスと呼びます。

その特徴には、良心の欠如、罪悪感がまったくない、口の達者さと表面的な魅力、などなど。もっとも病気というわけではなく、殆どの場合は普通の社会生活を送っているそうです。

なお、サイコパスの中には空想虚言者という種類もあるのだとか。

特徴はまず、一見才能があり博学ですが、知識は他人の話からの寄せ集め。他に、弁舌に淀みが無く対応が上手い、人の心を操り注目を浴びることに長けている、があるそうです。





■槙島とサイコパス

PSYCHO-PASSの劇中で上記の特徴に合う人物と言えば、やはり黒幕の槙島聖護でしょう。彼は犯罪行為中にあっても、犯罪係数が上がらない特別な人間でした。

他にも、劇中の殺人では躊躇、後悔の類を一切窺わせていません。更には口は達者で、作中でもカリスマ性のある人物と評されています。

そして彼を語る上で外せないのが、何と言っても引用。作中では、様々な名著の一節を口にしています。

例えば、パスカルのパンセ第298節。

正義は議論の種になると、ノナタワーにて主人公の狡噛慎也に語っています。公安局のヘリで移動している最中には、ガリヴァ―旅行記の第三篇からも引用がありましたね。

この引用、空想虚言者の特徴に一致するのではないでしょうか?

他にも、常に平静を崩さず弁舌に淀みが無いこと。人の心を操ることも得意としています。


■その他のサイコパス

他の執行対象で近い人物を上げるなら、王陵璃華子、泉宮寺豊久、藤間幸三郎辺りでしょうか。彼らはシュビラの定期健診が無い状態にあり、それを利用していました。

普通に日常生活を送り、人の信頼を得ています。

しかし王陵璃華子は、作中で最も高い犯罪係数を叩き出すなど、一線を画した存在になっています。




■おわりに

社会の捕食者、と呼ばれるサイコパスですが、彼らは過去に虐待を受けていたなどの例が多いそうです。

放送終了時、槙島にある種の共感を覚えた人もいるのではないでしょうか?彼は無数の被害者を生み出してきましたが、本当に一方的な意味での加害者なのか。

槙島の過去が気になってきますね。
 

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】