実は●●に大人気!?「クレヨンしんちゃん」野原ひろしの4つの真実とは?



お気に入り


野原ひろしは、今や理想の子持ち中年と化してしまったキャラクターで、彼が発言したとされる様々な名言は、真偽も含めてネットで祭り上げられるなどしています。

今回は、そんなひろしのトリビアをいくつか紹介しましょう。




■危険なアゴヒゲ

野原ひろしのアゴに生える無精ヒゲは、ギャクアニメという事もあってか、とても硬いという描写の演出がなされています。

アニメの412話(原作では12巻の12話目)ではおろし金代わりに大根を見事におろしたり、708話ではテロリストの肌にこすり付けて発火(!)させたり、劇場7作目ではドリルとかち合って火花を散らす剛毛ぶりをみせています。

こんなに凄まじい耐久性の無精ヒゲですが、普通に髭剃りの場面も存在します。

まさかダイヤモンド制の髭剃りとか?


■ひろしに縛られる中の人

野原ひろし役を演じる声優にとって、ひろしは安定収入をもたらす有難い存在であると同時に、演技の幅を狭めてしまう困った存在でもあるそうです。

中の声優は、ひろし役のお陰で、何を演じても「ひろし」呼ばわりされてしまい、特にネットでこの現象が顕著です。

ひろしとは真逆の悪役を演じても、『焼け野原ひろし(演じる悪役がよく街を焼け野原にするため)』と揶揄されるそうで、ひろしという存在が良くも悪くも大きく影響しているのだそうです。




■名言の大半は捏造

野原ひろしをネットで検索すると、高確率で彼が放った名言集なるものがヒットしますが、大半が真実ではありません。

実の元ネタは、ネットでの「ひろしが言いそうな名言集」と「どんな名言もひろしが言うと説得力がある」というものがまとめられたものが、いつしかひろし自身が言った名言となってしまい、それを信じている人たちが多くいると言うのが現状です。

ですから、ひろしの名言集を得意顔で周りに話すと、とても恥をかきますので気をつけましょう。


■実はゲイに大人気

このキャラクターは、実はゲイの方々から絶大な支持を得ています。

投稿動画サイトの「ニコニコ動画」で有志が独自に2chを使ってランキングを集計してみたところ、なんと3回も1位をとったことがあるのです。しかも、いわゆる攻め側より受ける側として支持する人がやたら多く、よりガチな感じが見受けられます。

あまりにも人気が高いので、一時期殿堂入り扱いになっていたそうで、このキャラクターが思わぬ層にウケ入れられている実態があるようです。




■おわりに

一説によれば、野原ひろしの年収は650万円だそうです。これは今の時代、とても恵まれた年収でしょう。

いつの間にか勝ち組となってしまったキャラですが、その飾らない情けなさっぷりが人気の秘訣なのかもしれません。

お気に入り


あわせて読みたい