好きなキャラほど好きとは言えない?「進撃の巨人」ファンの複雑な心・・・。



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


マンガ原作が●万部突破。半年放映予定のアニメも佳境に入った「進撃の巨人」。

実はこの作品には、ファンにとっては少し困った「噂話」が…




■進撃の巨人の人気はすごい!

「進撃の巨人」は、諌山創さん原作の漫画で、世界に突然出現した巨人と人類が戦うアクションもの。

主人公・エレンの「巨人を一体残らず駆逐してやる!」という名セリフは、アニメファンの流行語としても話題になっています。

登場するキャラクターも大人気。

人類の希望となる巨大な力を持つ主人公・エレンや、絶対無敵の戦闘力を持つ幼馴染女子・ミカサなど、巨人と闘う「調査兵団」の仲間たちも注目されています。

なかでも最大人気なのは、「人類最強」と呼ばれる兵団員・リヴァイ!

小柄な彼が高速で巨人を「駆逐」していく様子を見て進撃ファンになる女子も少なくない!のですが…




■とある理由から「出番が減らされた?」人気キャラ・リヴァイ

大人気のリヴァイ兵長は、原作漫画の途中から「戦闘中の負傷により戦線離脱」した状態です。

アクション漫画なので、戦闘シーンに出番がないと、なかなか登場してくれません…。

好きなキャラに出番がないなんて…ファンにとって凄く悲しい事ですよね。

実はこれには、理由があるようです。

「リヴァイは主人公よりも目立ってしまうので、負傷という形で戦線からひいてもらった」これはとある場所での作者のコメントです。

つまり、「リヴァイの人気が出すぎたから、主人公が目立たなくなっちゃう。出番減らそう」ってこと!

人気が出たせいでリヴァイの出番が減ってしまったんです!

ということは、もし他のキャラクターも人気が出すぎたら、出番が減らされるかも。減るだけならまだしも、死んだ事にされちゃうかも!?




■おわりに

この記事はあくまでも推測ですが、もしかしたら…と考えると、お気に入りキャラへの愛を語るにも、ちょっと慎重になってしまいますね。



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】