非公認なのに大人気!ゆるキャラ「ふなっしー」の隠れたエピソード!



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


今や日本のどこにでもいるご当地「ゆるキャラ」。

その中でも異彩を放つキャラクタ―性で人気上昇中の「梨の妖精・ふなっしー」!

今回は、ふなっしーのおもしろエピソードを紹介します。




■ふなっしーとは?

ふなっしーとは、2013年に入ってからSNSやテレビで人気に火がついた、千葉県船橋市の【非】公認ゆるキャラ。

他のゆるキャラとの違いは、「市町村に認められてない」「しゃべること」「俊敏すぎる動き」などなど。

Twitterを利用している人は、よく話題になっているからご存知かもしれません。

ふなっしーのおもしろいところその1は、グッズ展開。ぬいぐるみやキーホルダーなどの定番グッズは勿論、DVDやお菓子も出ています。

ふなっしークッキーにはふなっしーの衝撃的な秘密が記されて…「ふなっしーの白目が灰色なのは、汚れた人間界を見てきたから。」ゆるキャラらしからぬブラックさも、彼(?)の魅力のひとつです。

【ふなっしークッキー】
ふなっしークッキー





■飲み会のゲストに参加!自由すぎる「ふなっしー」伝説!

最近はテレビ・イベント出演に忙しそうなふなっしーですが、スケジュールが空いているときは、なんと!個人の飲み会のゲストなどにも参加してくれるんです!

ある日、ふなっしーがtwitterで「このあとバイトなっしー」とつぶやいてからしばらくすると、別の方が写真付きで「会社の飲み会にふなっしーが登場した(笑)」なんて発表するなんて事件も!

アルバイトであやまんJAPANみたいなファンサービスもしてくれるふなっしー。

ファンとの距離が近すぎるゆるキャラですね。




■終わりに

まだ船橋市に認可されていないふなっしー。早く認可されてほしいような、自由なままでいてほしいような。

ともあれ、ふなっしーの人気はますます上昇しそうです。



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】