ワンピースキャラクター考察(4)~ウソップ~



お気に入り


麦わらの一味のムードメーカー・ウソップの謎について考察したいと思いますが、実はウソップほど仲間の中で一番出自がハッキリしているキャラは居ません。

父親はシャンクス率いる赤髪海賊団の狙撃手ヤソップ。ウソップは母親と二人で暮らしていました。

幼少時、病気がちの母を喜ばせるために嘘を吐き続けたのが、彼が日常的に嘘を吐く癖となった原因でした。

狙撃の腕は父親譲り、悪魔の実も食べていない普通の人間です。彼の生い立ちに謎なんてありません。

しかしウソップのつく嘘は現実になるものも多く、非常に興味深いものです。今回はウソップの「嘘」について考察してみました。




―基本データ

年齢:17才(新世界編から19才)
身長:174cm(新世界編では176cm)
性別:男
誕生日:4月1日
出身地:東の海ゲッコー諸島シロップ村
懸賞金:3000万ベリー(そげキングとして)

ウソップ自身には謎は無いのですが、気になる事はあります。それは彼の「嘘」です。

様々な大ぼらを吹いてきたウソップですが、その中には嘘が本当になったものがあります。

例えば、ウソップが居たシロップ村で、村人に対して「海賊が来たぞ~」と嘘をついていたら、クロネコ海賊団が本当に襲来してきました。

まあこれは偶然と言ってしまえばそれまでですが、他にもあります。


<南海の巨大金魚と戦ったという話>

リトルガーデン島で実際に巨大金魚に食べられ巨人族のドリーとブロギーに助けられた。


<巨大なフンに上陸した話>

過去に、ドリーやブロギーらが上記の巨大金魚のフン。その名も「何もない島」に上陸したことがあると言われる。


<ケルベロスを捕獲した話>

スリラー・パークにてケルベロスをルフィが倒した


<3000万ベリーの賞金首が賭けられてる>

実際に、そげキングとして3000万ベリーの賞金が賭けられた




以上がウソップが言っていた大ボラが、本編中で現実となったものです。

巨大金魚とかケルベロスなんて、絶対に嘘だと分かってて吹いたような話だと思いますが、それが現実になるのがグランドライン。

ウソップに予知能力があるという訳ではありませんが(少なくとも現時点では)、彼の豊かな想像力が時として現実になる事もあると言う事でしょうね。

そしてもしかしたら今後本当になるのかもしれないと予測するウソップの嘘ですが、ちょっと気になる嘘があります。


「おれには8千人の部下がいる!」

この「8千人の部下」というのは、今まで2~3度出てきている言葉です。

もっと誇張して「1億」なんていう嘘もありましたが、そういうのは明らかに嘘っぽいですよね。

でもこの「8千」という数。数字としてはとても中途半端な数だと思います。それなのになぜこの数が何度も出て来るのか?

もしかしたら今後現実になるのかもしれない?と思わされるものです。




ウソップの嘘はどこか憎めない不思議な魅力があります。

麦わらの一味のムードメーカー。次はどんなとんでもない嘘を吐いてくれるのか楽しみでもありますね。

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】