ネコを洗いすぎてとんでもない状態になった写真が話題に



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ネコを洗ってはいけないとは認識してはいるものの、どういうことか洗わなければいけない状況になった猫たちがこちらだ。

やはり家の中に住むとなると「ニオイ」が気になるのだろうか、洗わざるを得ない状況に。

郷に入れば郷に従えではないが、猫も人間の生活の中で生きているのであれば「お風呂」ぐらい慣れていただきたいものではありますが、彼らにとって風呂は「罰ゲーム」以外なにものでもないのだろう。




ずぶ濡れネコ


ずぶ濡れネコ


ご覧のとおり目も当てられない状況になってしまうネコ。

なぜ飼い主はそこまでしても洗いたくなるのか?と疑問に思いたくもなるが、それほどまでにネコが臭くなってしまった証拠なのだろう。このかわいいネコたちには本当に申し訳ないのだが「ご愁傷様」としか言いようがない。

これも人間の世界で生きるための試練だと思って受け入れていただくほかない。




―なぜネコは風呂が嫌いなのか

ずぶ濡れネコ


ずぶ濡れネコ


厳密に言えばネコは自分で体を舐めたりしているので、水自体に触れることには抵抗がないが、全身水に浸かることを恐れる。

その理由としては諸説あるが大方以下の理由が多いようだ。

・乾燥地帯に生息していた名残。
・グルーミングをするので入る必要がない。
・体の皮膚に油脂がすくない。
・猫舌だから体も過敏




本当のところは猫に聞かなければわからないのですが、嫌いなものは嫌いなのでしょう。

ネコからしてみれば、何でネズミとか持ってきても喜ばないの?おいしいのに?そんな具合なのでしょうか。

ずぶ濡れネコ


ずぶ濡れネコ


(秒刊SUNDAY:http://www.yukawanet.com/archives/4598800.html)

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】