ウソ?ホント?シンデレラ城に隠された3つの秘密



お気に入り


東京ディズニーランドのシンデレラ城といえば、魔法のお城であり、シンボル的存在でもありますよね。

シンデレラ城で結婚式を挙げたいカップルも少なくはなく、乙女が一度は夢見る素敵な場所と言えます。

しかし、この夢のシンデレラ城に信じがたい話があるのを皆さんはご存知ですか?




■本物があるの?ダイアモンドの秘密

まさに夢の国らしい話。

それは、シンデレラ城にたった1つだけ本物のダイヤモンドが埋められているそうです。

場所も分からない、にも関わらず埋め込まれている他の石とは輝きが違う光を放っている石があるという。

そのたった1つのダイヤモンドをカップルが見つけ一緒に触れると、必ず結ばれるというとっても素敵な話。

ただし、見つけたからといって絶対に取り出そうとしてはいけない。なぜなら、シンデレラ城は崩れてしまうのだとか。

触れると必ず結ばれるのなら、手の届く高さのどこかに存在するのではないか?アニメの世界のような話ですが、夢の国ならではですね。




■願いを叶える幸せのピアス

シンデレラ城に、シンデレラが身に付けている指輪が描かれている。それは「願いのピアス」というそうです。

「願いのピアス」は願いを叶えてくれるといいます。

実際、多くの人が願いをかけているが、更に「みんなが幸せになりますように」という願いをする。するとその願いをした人は、人生の幸せを手に入れられるとそうです。

ウォルト・ディズニーが夢の国を作った時に思ったことと同じ人へのご褒美なのかもしれませんね。


■呪いの指輪が導く不幸

こちらは出来ればウソであって欲しい話。

シンデレラが身に付けている指輪の絵の向かって右側の壁に、赤い服を着た夫人が描かれています。

その夫人が付けている指輪は「呪いの指輪」といい、呪いをかけれるという信じがたい話があります。

この指輪に触れながら憎い人を思うと、その人に呪いをかけることができ不幸へと導くのだとか。




いずれにしても、ディズニーランドの功績は未だに健在であり、あれだけのディズニーファンのリピート率の高さは群を抜いて素晴らしいですね。

シンデレラ城の噂もまた、ウォルト・ディズニーの魔法かもしれませんね。

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】