マギの「金属器・眷属器」についての考察



お気に入り


「マギ」は、2012年10月から2013年3月まで第1期が放送され、その人気から2013年10月より第2期の放送が開始されました。

「千夜一夜物語」をモチーフとした冒険活劇には、魔法とか魔人とか、色々と不思議なものが登場します。

その中でも、この作品の大きな特徴とも言えるアイテムがあります。

「金属器・眷属器」です。

今回はこの金属器や眷属器について考察してみました。




―金属器とは?

金属器とは、迷宮攻略者が手に入れるジン(精霊)が封印された道具。別名「ソロモンの金属器」

金属器の所持者は、金属器使いと呼ばれ、ジンの持つ強大な力を行使する事が出来ます。

金属器とする金属は、所持者が主によく馴染んだものが良いとされていて、いつも身に着けているアクセサリーや、剣など使用する事が多いようです。


―現在確認が出来ている金属器一覧とその所有者

<アモン>
所有者 アリババ

<バイモン>
所有者 練 白瑛

<ザガン>
所有者 練 白龍

<ヴィネア>
所有者 練 紅玉

<アガレス>
所有者 練 紅炎

<アシュタロス>
所有者 練 紅炎

<フェニクス>
所有者 練 紅炎 

<ダンダリオン>
所有者 練 紅明

<レラージュ>
所有者 練 紅覇

<バアル>
所有者 シンドバッド

<ブァレフォール>
所有者 シンドバッド

<ゼパル>
所有者 シンドバッド

<フルフル>
所有者 シンドバッド

<フォカロル>
所有者 シンドバッド

<ヴェパール>
所有者 シンドバッド

<クローセル>
所有者 シンドバッド

<バルバトス>
所有者 ムー・アレキウス




―眷属器とは?

金属器から力を分け与えられた魔法道具。

主の金属器と共闘するうちにジンに認められた者(眷属)がその能力を得る事が出来ます。

眷属器使いには、モルジアナや、シンドリアの八人将などが居ます。


―金属器・眷属器まとめと考察

「金属器」と「眷属器」の違いは、「金属器」が「主」であり、「眷属器」は「主に仕える眷属」であるという事です。

また「金属器」は金属にたくわえられた魔力を使って、ジンの力を行使しますが、「眷属器」は所持者の持つ魔力を直接使用します。

その為、魔力の少ない者が眷属器の力を必要以上に行使すると、魔力が枯渇し生命の危機にもなりかねないことになります。

金属器の力を欲しがる権力者も多く、戦争の要にもなりつつあります。

現時点でたくさんの金属器が分かっていますが、おそらくそれもごく一部ではないかと思われます。

「ソロモンの金属器」と称されるからには、恐らくモチーフとなっている「ソロモンの72柱」と同様に、ジン(金属器)は72あるのではないかと思われるからです。




もしも人々が、72もの金属器を手にしたら、世界はどうなるのでしょうか?

すべての鍵は、ソロモンの代弁者であるアラジンに掛かっているのかもしれません。

お気に入り


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】