ワンピースの『Dの意志』について考察してみた(前編)



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


ワンピース(ONE PIECE)の魅力は、たくさん散りばめられた『謎』とそれに関連すると思わせるたくさんの伏線にあるのではないかと思います。

物語が進むにつれて、いくつかの謎が解明され、また新たな謎が生まれる。

ファンはそこに夢中になり、その『謎』について様々な考察が行われたり、伏線を拾って様々な想像をし噂をする・・・それは書店で『謎本』が売られたりするほどです。

さて数ある「ワンピースの謎」の中でも、放送当初からずーっと誰もが疑問に思っていた事について、ちょっと取り上げたいと思います。

ネットで少し調べても、たくさんの噂があり、たくさんの考察や推論がされているものです。

それらをまとめて少しご紹介します。




その『謎』とは・・・


『D』という名の意味。


そういわれて「なんのこと?」と思う読者は少ないでしょう。なぜなら主人公・ルフィの名前にも関係するからです。


―『D』の謎のはじまり

モンキー・D・ルフィ

これがルフィのフルネームです。

この名前の中にある「D」ミドルネームであれば、何かの略か?とも思うのですが、最初は誰も特に気にしなかったと思います。

この「D」について、初めて『謎』が投下されたのは、第91話「さよならドラム島!僕は海へ出る!」です。

魔女・くれはがこんなセリフを言います。

「Dの意志は生きていたか」

ここでルフィの名前の「D」の事を言っていると共に、初めて「海賊王ゴールド・ロジャー」の本当の名前が「ゴール・D・ロジャー」であることが判明します。

そこで初めて読者は、「え?ルフィとロジャーって同じ名前が入ってるの?」と驚きます。

これは何か重大な秘密の鍵ではないか?と思わされます。




―ルフィ以外の『D』の名を持つ者

ところが物語が進むにつれて、「D」の名前は、ルフィとロジャー以外にもある事が次々と判明していきます。

ゴール・D・ロジャー
モンキー・D・ルフィ
モンキー・D・ドラゴン
モンキー・D・ガープ
ポートガス・D・エース
ポートガス・D・ルージュ
マーシャル・D・ティーチ
ハグワール・D・サウロ

彼らは「Dの名を持つ者」「Dの一族」などと呼ばれているようです。

ガープ、ドラゴン、ルフィは親子の間柄なので、名前を受け継ぐのは分かります。

ルージュはエースの母親、父親はロジャーです。ここも親子関係なので、名前が受け継がれているのは分かります。

でもティーチやサウロとの関係はいまだ不明のままです。

しかし物語の中で度々現れるこの「D」について語る人物の言い方からすると、ただの「名前」という訳ではなさそうだというのが想像できます。


―『Dの意志』について分かっていること

「Dの意志」について、現在分かっている事は以下の通りです。

・ポーネグリフに関係している(空島のポーネグリフにロジャーの名前が記されていた)
・空白の100年に関係している
・歴史に関わる大問題である
・五老星はDを警戒している




少しずつ明かされつつありますが、でもまだまだ謎が多いのは確かです。

この「D」の持つ意味について、色々な推測がされているのですが、それらについては後編でご紹介しますね。

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】