アニメ制作の裏側(8)~声優って儲かるの?~



お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


「声優になったらどれくらい稼げるの?」

そう思ってる人は多いのではないでしょうか。

声優=芸能人というイメージから、ものすごく儲かっているという風に思っていませんか?

もしもあなたが声優になったら・・・収入面の事情を調査してみました。




■ギャラはどのくらい?

アニメのギャラは元々決まった金額があるようです。

日俳連(日本俳優連合)の「外画動画出演規定」という出演料を定めたものがあり、「ランク」によって出演料が支払われます。

「ランク」とは、日俳連に所属する声優がアニメと吹き替え作品に出演する際に決められていて、人気やキャリアに応じて毎年査定して決められている物です。

ランクは更新時上がる事はあっても下がる事はありません。

また「外画動画出演規定」で定められた出演料は、主役・端役の区別は無く、また台詞の量も関係なく支払われるそうです。

30分作品の場合
最低ランク 1万5千円
最高ランク 4万5千円

※更にその上に、上限なしのノーランクが設定されているとのこと

これが基本料金となり、30分を超える分は、「時間割増」として計算されます。

新人の場合は、3年間の間、一律1万5千円となるそうです。




■契約料と手取り額

また声優は事務所に所属していても「給料制」ではありません。事務所とマネジメント契約をしているので、報酬から事務所既定の手数料を事務所へ払う事になります。

手数料30%で契約している場合は、上記の出演料から手数料を事務所に支払う事になり、1万5千円から30%を引いた残り、1万5百円が収入という事になります。

30分で1万円ならすごいじゃん!と思う人も居るでしょう。

ただ通常30分のアニメの収録には3時間ほど掛かるそうです。

その為実際には、3時間1万円(手取り)という事になりますから、時給換算すると3300円位という事になります。

また仕事も毎日入るわけではないようです。

そのため、新人声優の月収は平均5~6万円くらいと言われており、声優だけでは生活できずにアルバイトをする人が多いようです。

「レギュラー3本貰えれば、なんとか一人前」と言われており、やっと声優の仕事だけで生活できるとのこと。

ここまで聞くと「声優ってそんなに儲からないの?」と思うでしょう。


■ただし人気声優は別格

人気声優になれれば、スケジュールは朝から夜まで毎日びっしりという状態になれます。

またアニメの収録以外の仕事も入りますから、収入が変わります。

CMのナレーション、ワイドショーなどのナレーション、キャラクターソングなどCDの仕事、イベントの出演料、ゲームの出演料などは、別のギャラになります。

総額で年収1000万円以上になる人もいるそうです。




人気声優になれれば、贅沢な暮らしも夢ではありません。

貧乏か金持ちかは、運と努力次第のようです。

お気に入り
Ameba
Mixi
Facebook


あわせて読みたい


【スポンサーリンク】